資金調達や企業・事業再生なら大阪の【アーバンベネフィット】東京や名古屋、福岡でもご相談下さい

資金調達や企業・事業再生なら大阪の【アーバンベネフィット】東京や名古屋、福岡でもご相談下さい
資金調達 HOME -> 事例集 -> リスケジュール+資金調達による再建事例

サービス一覧

サービス一覧

事例集

事例集

最新セミナー&これまでのセミナー
メディア掲載情報
関西事業再生支援センター

リスケジュール+資金調達による再建事例

学校法人を営み、多角経営に乗りだし海外投資を行うも失敗する。
このときの投資額9億円が回収不能となる。
また、生徒獲得が厳しい環境の中、業績悪化で資金繰りに困窮する。

取引銀行に対してリスケジュールを要請。
業績改善計画を策定し、キャッシュフローの改善を図る。
資産売却や財務改善を行いキャッシュフロー経営に徹する。
その結果、キャッシュフローに関しては年間1億円近くまで改善。
(リスケ時は2,000万円)有利子負債も9億円から6億円に。
この6億円を10年間で返済計画を立て新規取引銀行より調達し、
正常先として取引継続中である。


調達額 6億円

ページトップへ戻るページトップへ戻る

資金調達 緊急相談窓口を開設しました

Copyright c 2016 アーバンベネフィット株式会社 All Rights Reserved.