資金調達や企業・事業再生なら大阪の【アーバンベネフィット】東京や名古屋、福岡でもご相談下さい

資金調達や企業・事業再生なら大阪の【アーバンベネフィット】東京や名古屋、福岡でもご相談下さい
資金調達 HOME -> 事例集 -> 競売にかけられた自宅を守る資金調達

サービス一覧

サービス一覧

事例集

事例集

最新セミナー&これまでのセミナー
メディア掲載情報
関西事業再生支援センター

競売にかけられた自宅を守る資金調達

業績不振、借入過多の為返済が出来なくなり、担保として差入れていた自宅が競売にかけられる。 関連会社で不動産購入資金の調達に動いたが、どこの銀行からも良い返事は無かった。 どうしても自宅だけは守りたいがこのままでは自宅も手放さなくてはいけなくなる。

弊社へ相談に来られた際、どのような資料を提出し銀行へ相談したのか聞いた所、 決算書と不動産の資料しか提出していないとのことだった。
特に自宅取得の場合は、収益を生む物件ではない為、既存事業の業績計画作りが 大切であることをアドバイス。 綿密な業績計画を作成し、地元の某信用金庫へ相談。
時間との勝負でしたが、競売の入札開始直前に自宅買取りに成功。

資金調達額 5,600万円

ページトップへ戻るページトップへ戻る

資金調達 緊急相談窓口を開設しました

Copyright c 2016 アーバンベネフィット株式会社 All Rights Reserved.